◇第四回 有職組紐道明の世界展開催のお知らせ◇
会期 2022年4月6日(水)~12日(火)
午前11時から午後6時 会期中無休

東京、上野で三百年以上、組紐製作を家業としてきた「道明」の世界展を開催します。
「帯締めは道明」と着物愛好家の方々より厚い信頼をよせられている道明の組紐。
.
組紐は千年以上の昔から徐々に重ねられた技術の上に成り立っています。
お好みの帯締めも、ある時代の製作者によって考え出されたものです。
そう考えますと、一条の紐は、時を結びながら歴史、文化を今日に伝えてきたように思います。
.
今回の道明展にあわせ、京都で300年近く呉服を製作している、工芸キモノ野口に全面協力をお願いし、
帯や着物を出品していただくことになりました。
道明の紐からインスパイアされた帯を製作するという今までにない試みもいたしました。
.
うららかな春の日、皆様のお出かけを心よりお待ち申し上げております。
シルクラブ 店主

 

道明
江戸中期創業。
正倉院をはじめ、全国の寺社仏閣に残る遺品の調査や復元を通じて、伝統的な技法を今に伝える。
これらの復元参考品を基に、和装の帯締めや羽織紐、茶道具、能面の紐や刀の下緒などを製作。
また洋装用のブランドDOMYOも立ち上げ、海外での会も開催している。
.
◇展示◇
会場に道明所有の大変貴重な歴史的資料や、数多くの復元参考品の組紐を展示したします。
組紐の世界を牽引してきた道明の足跡をご覧下さい。
◇講演会◇
全日午後1時~ 先着30名 
4月6日(水)
有職組紐道明取締役社長
道明葵一郎氏によるご挨拶
4月9日(土)
帯締めと帯の合わせ方
有職組紐道明 森智史氏 
4月10日(日)
さまざまな組紐の種類と実演解説
有職組紐道明 森智史氏 山口佳子氏
.
表紙撮影 @masatomo_moriyama

最新ニュースはインスタグラムをご覧ください。


Silklab.com © NAKANO YAMADAYA. All Rights Reserved.