◽︎催事のお知らせ◽︎
毎年六月の小宮康正先生の江戸小紋展を開催いたします。絽、単衣、袷。江戸小紋、さまざまな型をそろえましてお待ち申し上げます。江戸小紋の価格は型の細かさにより決まっております。お色替えもお値段は変わりません。結城の江戸小紋もお誂えいたします。小宮先生の江戸小紋はシルクラブへ。皆様のお出かけをお待ち申し上げます。
江戸小紋 小宮康正作 三番叟 絽 35万+税
帯 三猿 紗のすくい

重要無形文化財保持者 小宮康正 江戸小紋展

日時  6月15日(土)~23日(日)
11時から18時(会期中無休)
会場 シルクラブ
東京都中野区沼袋2-30-4 電話 03-3389-4301
遠目には無地に見え、近づくと、そこには極上の型の宇宙が広がっている。江戸小紋は、普段のお出かけに、またお茶会や式典にと、紋の有無や帯の取り合わせにより、いつでも、どこにでも、さまざまな着こなしが楽しめます。小桜、きつね、臼、弁慶牛若、業平菱に縞、行儀。さてどんな型をおすすめいたしましょうか。小宮家の江戸小紋の特長は、もっちりと上質な白生地に、乱れのない型が正確に染めてあることがまず言えましょう。透明感があり、光をまとうような色の美しさも小宮家ならではの世界です。人に見えにくいところまで手を抜かない本物、それが小宮先生の江戸小紋です。「行きつく果ての型小紋」とはよく言ったもので、お着物を初めてお召しになる方も、そして着物をきつくした方も大変重宝いたします。お値段は298000円+税からとなり、型紙の細かさによりお値段は変わっていきます。一年ほどお時間いただきますが色、型、お誂え承ります。絽、単衣、袷。なかなか絽やお単衣はないのですが、今回季節ごとに揃えております。江戸小紋に合わせる帯もぜひご覧下さい。小宮先生の江戸小紋なら、シルクラブへ。皆様のお出かけをお待ち申し上げます。


○講演会

6月15日(土) 6月22日(土) 午後1時より
「もっと気楽に江戸小紋」
着物著述家 山崎陽子さん
シルクラブ店主 西村はなこ
実際に小宮家の江戸小紋をどのような場所に、又どのような帯を合わせるかをコーディネートをしながらお話ししていきます。(山崎さんは午後在廊です)

○6月16日(日)
「小宮家の江戸小紋」
江戸小紋重要無形文化財保持者 小宮康正先生
シルクラブ店主 西村はなこ
小宮家の江戸小紋はどこに特徴があるのか、着心地はどんな感じか。店主が先生にさまざまお聞きしながら魅力にせまります。
○地下に小宮家の型見本100柄を展示し、型よりお誂えも承ります。(写真あり)

○カフェ
  無添加、こだわりの国産の餅粉・粗糖・水飴などを使った餅菓子、博多長崎屋さんの元寇防塁とお抹茶でお寛ぎください。

最新ニュースはインスタグラムをご覧ください。


Silklab.com © NAKANO YAMADAYA. All Rights Reserved.